•  Twitter
  •  Faceboo
  •  instagram

【千葉市】七色の傘がフォトジェニック!椿森コムナに行ってみた

今回はフォトジェニックな写真が撮れると話題の椿森コムナにお邪魔しました。

椿森コムナの基本情報

店舗名 椿森コムナ
住所 千葉県千葉市中央区椿森1-21-23
営業時間 月〜土曜日 11:00〜21:00(ラストオーダー20:00)
日曜日 7:00〜18:00
定休日 荒天時休業(公式SNSアカウントよりお知らせあり)
支払い方法 現金・PayPay
席数 20席以上
駐車場
公式HP https://www.tsubakimorikomuna.com/

椿森コムナって?

ツリーハウス型カフェ

椿森コムナは建築を手掛ける拓匠開発によって運営されているツリーハウス型カフェ。
都市部ではなかなか見られない小さな森のようなこちらのカフェでは、非日常の空間を子供から大人まで多くの人が楽しむことができます。

トゥクトゥク

土曜日・日曜日限定でJR千葉駅 ⇆ 同じく拓匠開発が手掛けるTHE CABINETS CAFE ⇆ 椿森コムナのルートでトゥクトゥクの運行もあり、アクセスが良いのも魅力的です。

椿森コムナに行ってみた

JR千葉駅の千葉公園口

JR千葉駅の千葉公園口を出発!
千葉都市モノレール沿いを歩いて約9分。千葉公園のすぐ横にお店があります。

椿森コムナ入口

ピンク色ののれんが入口の目印です。
大きなツリーハウスは外から見てもすごい迫力。足を踏み入れる前からワクワクしてきます。

椿森コムナ店内の様子

椿森コムナ店内

小さな森というだけあって生い茂る緑と数々の木々に癒やされる空間。
来店したのは真夏日の正午で暑さを心配していましたが、ツリーハウス内のほとんどが影になっていて、風通しが良いためとても涼しく感じました。
更に夏仕様でミストも出ていて外にいることを忘れるほど。お子さん連れのママさんが多かったのにも納得の過ごしやすさでした。
ちょうどお昼ごはんの時間で賑わっていましたが、席数が多いためすんなり座ることができました。

オーロラ色のビニール傘

そしてやはり印象的なのがオーロラ色のビニール傘です。
風で揺れてキラキラしている様子がとても綺麗で思わず写真を撮ってしまいますね。

ランチを注文

キッチンカー

キッチンカーでメニューの注文をします。
ちなみに椿森コムナでは食事を持ち込んで席のみ利用することはできないようなのでご注意ください。

メニュー表

揚げ物からハンバーガー、ドリンクまでメニューも充実していて何を注文するか迷ってしまいます。
ちなみにこの日はマンゴーやパイナップルなどのジュースが売り切れ続出。
どうしても注文したいものがある場合は早めの来店がおすすめです。

FOOD MENU

<お通し>
・ガーリックえだまめ 490円
・アリオリポテト 590円

<おつまみ>
・鶏ひざ軟骨のから揚げ 690円
・生ハムのクロケット 790円
・鴨のサテアヤム(焼鳥) 890円

<ポテト>
・チーズ&ポテト 490円
・Fish&Chips 790円

<ハンバーガー>
・BANBIバーガー 890円
・エッグバーガー 990円
・ダブルチーズバーガー1490円

<ごはん>
・メキシカンジャンバラヤ
・長田そばめし
・キッズボックスランチ(小学生以下限定)

<スープ>
・豆乳とかぼちゃのスープ 490円
・豆乳のコーンスープ 490円

<デザート>
・チーズボール 〜はちみつ添え〜 690円

DRINK MENU

<ソフトドリンク>
・ブレンドコーヒー 330円
・カフェオレ 390円
・ルイボスティー 390円
・ゆず茶 420円
・ジンジャーエール 390円
・メロンソーダ 390円
・マンゴージュース 490円
・パイナップルジュース 490円

<アルコール>
・本日のスタイニービール 690円
・ブルームーン 790円
・グラスワイン(赤/白) 550円
・ハイボール 550円
・ラムバック 690円
・テキーラサンライズ 690円
・カシス(ソーダ/オレンジ/グレープフルーツ) 690円
・マンゴヤン(ソーダ/オレンジ/パイン) 690円

ドリンクメニュー

注文を終えるとドリンクは最初に用意していただけます。
食事の待ち札はUNOで作った番号札で、待ち時間は約10分ほどでした。

長田そばめし

今回は長田そばめしを注文。セットにするとポテトとジュースがついてきて1,240円でした。
可愛いランチボックスは小さいように感じますがしっかりとしたボリュームで、食べ終わる頃には満腹。自然の中で食べるご飯はとても美味しいです。

カフェだけではない!椿森コムナの魅力とは

ツリーハウスに子供が遊べるスペース

ツリーハウスに子供が遊べるスペースがあったりペットの同伴ができるなど、家族ぐるみで楽しむことができる素敵なカフェ。ところが椿森コムナの魅力はそれだけではありません。

来店前日の12時までBBQセットの予約が可能だったり、SPACOテントを借りてゆっくりくつろぐことができるなど、キャンプさながらの楽しみ方もすることができます。

テントは平日1時間あたり1,100円、土日祝2,500円でレンタル可能。現在は熱中症対策としてレンタルが停止されているため、HPにて運営状況を事前に調べておくのがおすすめです。

そして椿森コムナのシンボルであるビニール傘。実は年中一緒ではないんです。傘が入れ替わるこちらのイベントは「Wrapping komuna」と称され、ツリーハウスの上空が季節ごとに様々な色に彩られます。

キラキラした数々の傘たちを様々な角度から見るのも楽しいですよ。

まとめ

今回は住宅街に建つツリーハウス型カフェ、椿森コムナの魅力を徹底的に調査しました。
夏でも涼しいおしゃれスポットで普段とは違う雰囲気を楽しんでみてくださいね